【15年5月版】「病院探し・お薬探しの“切り口”」の最新動向を発表

2015年6月11日 [木]

5月の急上昇キーワード:
【掌蹠膿疱症】、【魚の目】など、手足の皮膚トラブルの検索が増加
検索数トップは【大腸 内視鏡】【整形外科】【ロキソニン】

【病院探しキーワード】
大腸 内視鏡】が検索数トップに。【】、【頭痛外来】と続いた。また、【魚の目】、【掌蹠膿疱症】など、手足の皮膚トラブルのほか、【むずむず脚症候群】の検索数が増加した。

掌蹠膿疱症(しょうせきのうほうしょう)とは・・・
手のひらや足の裏に膿疱(“うみ”をもった皮疹)が生じる病気で、手のひらや足の裏、とくに土踏まずの部分に膿疱ができ、周囲に赤みをもつようになる。治療法は、ステロイド薬の外用や免疫抑制薬の内服、紫外線療法など。(QLife家庭の医学 掌蹠膿疱症 http://www.qlife.jp/dictionary/item/i_240651000/

【診療科目】
整形外科】が検索数トップに。以下、【内科】、【皮膚科】と続いた。

【薬剤】
前月に続いて【ロキソニン】が検索数トップに。高血圧治療薬の【アムロジピン】、胃粘膜を保護する【レバミピド】と続いた。

詳しくはこちら[PDF]

資料請求・お問い合わせはこちらから
ページ上部へ