【14年11月版】「病院探し・お薬探しの“切り口”」の最新動向を発表

2014年12月09日 [火]

11月の急上昇キーワード:
野際陽子さん出演のテレビCMの影響で「過活動膀胱」「泌尿器科」の検索が増加
10月に引き続き、インフルエンザ関連ワードが検索される
~「病院・お薬探しキーワード11月ランキング」~

【病院探しキーワード】
10月に引き続き、【インフルエンザ 安い】、【予防接種 安い】などの【インフルエンザ予防接種】に関するキーワードが上位に。ほかには、11月に野際陽子さんが出演するCMが大量に放映された【過活動膀胱】の検索が増加した。

過活動膀胱とは・・・
膀胱の大きさに関係なく尿意をもよおしやすくなり、頻尿が起こること。具体的な症状としては、1日8回以上排尿する「頻尿」のほかに、急に排尿したくなり我慢すると漏らしそうになる「尿意切迫感」や、睡眠時間中に1回以上排尿に起きる「夜間頻尿」、排尿したくなったときに我慢できずに失禁してしまう「切迫性尿失禁」などがある。一般的には、泌尿器科で治療を行う。

【診療科目】
内科】が10月に続いて検索数トップとなった。そのほか、キーワード検索と同じくCMの影響か過活動膀胱を診療する【泌尿器科】の検索が増加した。

【薬剤】
ロキソニン】が検索数トップ。以下、【ムコダイン】、【レバミピド】とその先発薬ブランド名である【ムコスタ】が続く。さらに、【メジコン】や【ムコソルバン】などの検索数の急増も目立ち、いわゆる“かぜ様(よう)症状”で処方されるお薬が上位ランクインもしくは検索数が大幅増加している。

詳しくはこちら[PDF]

資料請求・お問い合わせはこちらから
ページ上部へ