【13年8月版】「病院探しの“切り口”」の最新動向を発表

2013年9月10日 [火]

7月に引き続き「頭痛外来」「整形外科」が検索数トップに 
冷房使用で温度差が大きくなり、症状が悪化する傾向の「痔」のランキングも上昇

口コミ・キーワード検索は【頭痛外来】がトップ。これで8か月連続のトップに。ほかに、手のひらや足の裏に無菌性の膿疱(うみをもった皮疹)が生じて慢性の経過をたどる【掌蹠膿疱症】(しょうせきのうほうしょう)が17ランクアップして8位に入った。診療科目では【整形外科】が2か月連続のトップに。次いで、【皮膚科】【内科】の順となった。

注目すべきは、口コミ・キーワード検索の6位に入った【】。真冬と並んで、冷房や薄着により体が冷やされて肛門近辺の血流が悪くなる夏が、代表的な発症時期とされるが、そのことが検索順位の変動からもうかがえる。

詳しくはこちら[PDF]

資料請求・お問い合わせはこちらから
ページ上部へ