他社にはないユニークさを見つけるために

企画営業 S.T.

他社にはないユニークさを見つけるために

S.T.企画営業

日系コンサルティングファームにて、中小企業を対象とした新規事業
立ち上げ支援を経験。その後、外資系コンサルティングファームで、
製薬・医療機器等のライフサイエンス企業におけるマーケティング
領域での支援に従事し、現職に至る。

  • # unique
  • # 企画営業

クライアントのニーズに沿った提案営業

製薬企業を主なクライアントとし、課題解決への最適なソリューションを企画提案する部署に所属しています。クライアントとのコミュニケーションを通じて見出した戦略課題に基づき、社内の編集チームやITチーム、時には社外の企業とも連携しながら、仕事を進めます。課題を解決するための策は決まったものではなく、Webサイトの作成・運営、アプリ開発、紙冊子の作成、各種調査や論文作成のサポートなど、さまざまです。また、QLifeの営業は、企画提案して終わりではなく、受注後プロジェクトの実施にあたっては、プロジェクトマネージャーの役割を担います。1つのプロジェクトが終了した後も信頼されるマーケティングパートナーを目指し、クライアントとの対話の継続は欠かせません。現在、私はチームのマネジメントも行っており、メンバーの育成はもちろん、チーム目標達成のための戦略や実施計画を描いて、アクションを起こしています。

企画営業 S.T.
企画営業 S.T.

営業としてのスキルを成長させることができる

クライアントのマーケティング戦略や、時にはクライアント自身もまだ気づいていない課題を紐解いて、ソリューション企画を提案します。そういった機会が得られることは、単純に物売りではないQLifeの営業だからこそ感じられるおもしろさ。また、そういう環境の中で働くことが、自身の能力を伸ばしていくことにもつながっていると感じています。誰もが聞いたことがあるような有名企業との仕事を上手く進められことは、「やりがい」そのものです。もちろん、そのためには自分自身がクライアントにとって「付き合っていく価値がある営業マン」であることが大前提。常に勉強、情報のアップデートを心掛けています。

自らの挑戦が社会貢献につながる

患者さんとのコミュニケーションを踏まえ、ソリューションを提供することもあるのですが、自分の仕事が社会貢献につながっているなと実感します。
また、他の業界と比べ、保守的だった医療業界ですが、まさに今は過渡期を迎えています。IT化が世界的に注目され、進化、発展していくその中で、営業として新しい価値を創出することができるのは楽しくもあり、モチベーションにもつながっています。
QLifeは社歴にかかわらず手を挙げて挑戦する場、サポートする環境がそろっている。こういうことができるのではないか、こういう働き方をしていきたい、という志をもって働いていただける人を歓迎します。

企画営業 S.T.
企画営業 S.T.

unique ユニーク

行動指針で大切にしているのは、「ユニーク」。他社にはないユニークさ、QLifeだからこそ提供できる価値をつくり出すことを常に意識しています。QLifeでは、toC向けの自社メディアを複数運営。会員も多いことから、「患者さんのことをよく知っている、患者さんにリーチできる存在だ」と、仕事を依頼してくださることもあります。また、患者さんや医師と接点を増やすことで得た情報を新しい提案につなげ、「新鮮な情報だ」と、クライアントから感謝の言葉をいただいたことも。ただ、現状に満足することなくユニークな価値を強固なものにしていきたいと考えています。QLifeに相談すると新しい情報・発見があるのでは、というクライアントの期待を越えていける存在を目指しています。

企画営業の
応募要項はこちら
ページ上部へ