【14年10月版】「病院探し・お薬探しの“切り口”」の最新動向を発表

2014年11月12日 [水]

10月の急上昇キーワード:
「インフルエンザ 安い」「予防接種 安い」「インフルエンザ予防接種」
インフルエンザ関連ワードが軒並み急上昇
加齢臭の原因の1つである「脂漏性皮膚炎」の検索も増加

【病院探しキーワード】
冬の流行を前に、【インフルエンザ予防接種】に関するキーワードが軒並み急上昇。【インフルエンザ 安い】、【予防接種 安い】など、上位15ワードに4つがランクインした。ほかには、【脂漏性皮膚炎】の検索が増加した。

「脂漏性皮膚炎」とは・・・
頭皮や顔のほか、耳の後ろ、摩擦の多いわきの下や太ももの付け根などにフケのような付着物を伴う湿疹。かゆみをともない、赤くなったり、皮膚が荒れてゆき、放っておくと皮脂が酸化されて、加齢臭のようなニオイを放つ。肌が乾燥する秋から冬にかけて患者が増加する傾向がある。

【診療科目】
内科】が検索数トップとなり、前月トップの【整形外科】は1ランクダウン。そのほか、【耳鼻咽喉科】、【眼科】、【神経内科】、【胃腸科】の検索が増加した。

【薬剤】
ロキソニン】が検索数トップ。その他、【オルメテック】、【トランサミン】、【カルボシステイン】、【メジコン】、【セルベックス】のランキングが大きく上昇した。

詳しくはこちら[PDF]

資料請求・お問い合わせはこちらから
ページ上部へ