初の疾患啓発サイトアワードで、「2009年Best疾患啓発サイト」が決定

2009年12月07日 [月]

“インフルエンザ情報サービス”(中外製薬株式会社)など4社が受賞

株式会社QLifeは、このたび、製薬会社による疾患啓発サイトのNo.1を決める『病気がわかるWEB大賞』を実施した。2009年6月から選定データの収集を始めた結果、約300の製薬会社の疾患啓発サイトから11のサイトがノミネート基準に合致し、そのノミネート・サイト群を3360人の一般生活者と4人の専門家が審査した結果、4つの賞が決定した。
「疾患啓発サイト」にフォーカスして、業界横断規模の本格的なアワードが開催されたのは初めて。

2009年Best疾患啓発サイトアワード「病気がわかるWeb大賞」

詳しくはこちら[PDF]

資料請求・お問い合わせはこちらから
ページ上部へ