【13年11月版】「お薬探しの“切り口”」の最新動向を発表

2014年1月24日 [金]

11月の検索数トップは「ロキソニン」
「ムコダイン」「メジコン」「トランサミン」「メイアクト」など
かぜ症状で処方されることの多いお薬の検索が軒並み増加

5月連続でランキングが不動だった【ロキソニン】【ムコスタ】【ムコダイン】だが、11月はムコダインの検索が増加し、ムコスタを逆転した。そのほかも、【トランサミン】(9ランクアップ)、【メジコン】(24ランクアップ)、【メイアクト】(13ランクアップ)など、一般的にかぜ症状で受診した際に処方されることの多いお薬の検索数がそれぞれ増加している。

詳しくはこちら[PDF]

資料請求・お問い合わせはこちらから
ページ上部へ